突然ジムに通い出す俳優たちラブシーンやベットシーンを演じる上での心構え | かみのたね
  • Twitter
  • Facebook
2020.10.02

突然ジムに通い出す俳優たち
ラブシーンやベットシーンを演じる上での心構え

ハリウッドの名匠たちが語る映画制作の裏側 / シカ・マッケンジー, リンダ・シーガー

映画には監督や俳優だけでなく、脚本家、プロデューサー、美術監督、撮影監督、メイクアップ・アーティスト、エディター、VFXアーティスト、作曲家……など、数え切れないほどのスタッフが関わり、1つの作品を作り上げています。本シリーズ「ハリウッドの名匠たちが語る映画制作の裏側」では、彼らが日ごろ何を考え、どう働いているのかをあらゆる角度から迫っていきます。今回は、知られざるラブシーンやベットシーンの裏側をご紹介します。

 

***

 

ラブシーンの取り組み方

 

ラブシーンでは、たとえ相手役が嫌いでも、恋する演技をしなくてはなりません。筆者は学生時代、演技の先生に「相手のブローチとかスカーフとか、耳とか美しい金髪とか、何か好きなところを見つけて意識を向けて!」と教わりました。

1990年代には『ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女』や『氷の微笑』、『硝子の塔』、『アイズ ワイド シャット』といった過激な露出がある映画が発表されました。

Eyes Wide Shut (1999) Official Trailer – Tom Cruise, Nicole Kidman Movie HD

 

本書の初版を執筆中、ある読者から「ラブシーンやベッドシーンの裏話が知りたい」という声がありました。筆者も興味がわいたので、同窓生の俳優ピーター・ストラウス(『ソルジャー・ブルー』『ラスト・タイクーン』(1976年)『炎の砦マサダ』)に追加の電話インタビューをお願いしました。「いいよ、僕の自宅の電話番号にかけて。子どもたちが寝静まってからね!」と彼は言い、内情を教えてくれました。

セクシーな大スターが相手なら、演じる方もときめきそうですね。「いや、そうでもないんだ」と彼は打ち明けます。

ある程度の気まずさは必ずあるよ。俳優も監督もスタッフも気をつかうからね。当然だろう? 60人ぐらいのスタッフに囲まれて、じっと退屈そうに見つめられているんだから。ラブシーンは山ほど演じたが、無我夢中になるなんてことはめったにない。

 

気まずさをやわらげるために、監督がとる方法を教えてもらいました。

まず、その場にいる人を減らす。次に、俳優が安心できる雰囲気を作る。プロ意識と、その場にふさわしいユーモアのセンスが大事だ。

 

俳優を安心させる方法は監督によってさまざまです。俳優で演技指導者のニナ・フォックは監督のフィリップ・ノイスが『硝子の塔』撮影時にとった方法を教えてくれました。

監督は自分が裸になってシーンを演じ、その映像をサンプルとして俳優に見せ、演技としてここまでやってほしいと伝えて承諾をとりました。

 

Sliver (18+) Official Trailer (1993) | Drama, Thriller

 

フォックもストラウスも、基本的に準備することは食事のシーンと変わらないと言いますが、セックスシーンとなれば少し考慮が必要です。本人どうしにその気がなくても、演技では惹かれ合っていなくてはならない、とニナ・フォックは強調します。

そのシーンで何を伝えるのか、相手役に何を求めているか、なぜ相手役に魅力を感じるかを考えます。実際には好きでなくても「2、3日の辛抱。シーンの間に相手の魅力がきっと見つけられる」と自分に言い聞かせること。シーンをきちんと演じ、相手役に求めるものが自分ではっきりわかっていれば、大勢の人に見られているのを気にする暇はありません。

 

しかし、本当に恋愛感情が芽生えてしまうと困ります。「本当に興奮してしまったら絶対にまずい。男は理性でコントロールしないとね。実生活ではあり得ない思考だよ」とストラウスは苦笑します。

通常よりもさらに芝居をすることが要求される。こうした場合、俳優は自分を守らなくてはいけない。何をどこまでやるかを確認し、契約書にも明記してもらうべきだ。どの程度まで接近して、身体のどの部分までが映像に映るかを確認しておかなくてはいけない。

スチール写真の使用許可と、使用権の所有者の確認も大事だよ。特に、女優の場合、フォトグラファーが入ることを聞かされていなかったり、カメラの位置を教えてもらえなかった、といった怖い話が後を絶たない。

 

こうしたシーンには心身両面の準備をするとよいでしょう。「マッサージやフェイシャル美容で自分を磨き上げておくこと」とニナ・フォックはアドバイスしています。

特に、ヌードシーンでは大切です。できる限りの手入れをしたら、あとは気にしないで演じることです。

 

美しいボディは努力なしには得られません。「撮影前にボディビルダーや歯科医の元を訪れる俳優はとても多いよ」とストラウスは語ります。

俳優は大きな見せ場の撮影の6週間前になると、突然ジムに姿を現す。

 

きわどいシーンを演じる場合、いいことはあるのでしょうか? 彼は2、3の点を挙げてくれました。

誰かとくっつくのも仕事の中だけだからね。お互いに尊重できる相手なら、ちょっと心が温かくなる時もあるかな。それに「氾濫する川から馬を救い出す」シーンに比べたら、「彼女に激しくキスする」方が、ずっといいさ。

Basic Instinct (1992) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers

 

***

 

俳優の役作りは多種多様。演じる上での心構えや身体づくりなど、内外面ともに役になりきるために、撮影の何ヶ月も前から取り組んでいるのです。2020年7月25日に発売された『ハリウッド式映画制作の流儀 最後のコラボレーター=観客に届くまで』(リンダ・シーガー=著、シカ・マッケンジー=訳)では、映画に携わる様々なスタッフがどう関わり、どのように作品がつくられていくかの過程を知ることができます。ぜひ併せてお読みください。

 

※掲載しているすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

ハリウッド式映画制作の流儀 最後のコラボレーター=観客に届くまで

リンダ・シーガー=著|シカ・マッケンジー=訳

2020年7月25日

A5判・並製|344頁|定価:2,200円+税|ISBN 978-4-8459-2001-3