創立50周年企画一覧

第12回目:次は一緒にどんなところに?
シカ・マッケンジーさん
本がつくられるということ−−フィルムアート社の本とその作り手たち / シカ・マッケンジー

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.12.07
第11回目:アマルコルドAmarcord──私は想い出す
岩本憲児
本がつくられるということ−−フィルムアート社の本とその作り手たち / 岩本憲児

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.11.30
第10回目:大野一雄三部作と私
大野慶人さん
本がつくられるということ−−フィルムアート社の本とその作り手たち / 大野慶人

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.11.22
第9回目:僕の好きな(映画史の)先生
山本貴光さん
本がつくられるということ−−フィルムアート社の本とその作り手たち / 山本貴光

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.11.16
第8回目:NADiff modern 飯塚芽さん
書店員さんがオススメするフィルムアート社の本 / 飯塚芽

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.11.16
第8回目:歴史を読解し、世界を相手に格闘する──『季刊フィルム』
中条省平さん
本がつくられるということ−−フィルムアート社の本とその作り手たち / 中条省平

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.11.12
第7回目:20年ごしのリベンジ──『映画はいかにして死ぬか』
三浦哲哉さん
本がつくられるということ−−フィルムアート社の本とその作り手たち / 三浦哲哉

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.11.02
第7回目:青山ブックセンター本店 山下優さん
書店員さんがオススメするフィルムアート社の本 / 山下優

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.10.29
第6回目:「つくりかけ」の本──『つながるカレー』
加藤文俊さん
本がつくられるということ−−フィルムアート社の本とその作り手たち / 加藤文俊

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.10.26
第6回目:恵文社一乗寺店 鎌田裕樹さん
書店員さんがオススメするフィルムアート社の本 / 鎌田裕樹

フィルムアート社は会社創立の1968年に雑誌『季刊フィルム』を刊行して以降、この50年間で540点を超える書籍…

2018.09.18