佐々木健一 | かみのたね

佐々木健一ささき・けんいち

  • Twitter
  • Facebook

update 2020.11.05

1977年、札幌生まれ。早稲田大学卒業後、NHKエデュケーショナル入社。『Dr.MITSUYA 世界初のエイズ治療薬を発見した男』、『ブレイブ 勇敢なる者』シリーズ「Mr.トルネード」「えん罪弁護士」などのドキュメンタリー番組を企画・制作し、ギャラクシー賞や放送文化基金賞、ATP賞を受賞。『ボクの自学ノート』では文化庁芸術祭優秀賞を受賞し、国際エミー賞にノミネートされた。著書に『辞書になった男』(文藝春秋/日本エッセイスト・クラブ賞)、『神は背番号に宿る』(新潮社/ミズノ・スポーツライター賞優秀賞)、『雪ぐ人』(NHK出版)、『「面白い」のつくりかた』(新潮新書)がある。

この著者の最新記事

圡方宏史×佐々木健一
現場から見たドキュメンタリー制作の現状(後編)
レポート / 圡方宏史, 佐々木健一

『ドキュメンタリー・ストーリーテリング[増補改訂版]』の刊行にあたり、2014年刊行の旧版を愛用されている圡方宏史さん (東海テレビ・ディレクター)、佐々木健一さん(NHKエデュケーショナル・ディレクター)のお二方に、本書の魅力や、現場から見た日本のドキ…

2020.11.12
圡方宏史×佐々木健一
現場から見たドキュメンタリー制作の現状(前編)
レポート / 圡方宏史, 佐々木健一

『ドキュメンタリー・ストーリーテリング[増補改訂版]』の刊行にあたり、2014年刊行の旧版を愛用されている圡方宏史さん (東海テレビ・ディレクター)、佐々木健一さん(NHKエデュケーショナル・ディレクター)のお二方に、本書の魅力や、現場から見た日本のドキ…

2020.11.05