かみのたね
『WindowScape[北欧編] 名建築にみる窓のふるまい』
ためし読み / 塚本由晴

光、風、熱、人、緑……多様な要素の“ふるまい”の生態系のなかで窓をとらえる「WindowScape」シリーズ。…

2022.09.15
第8回:露出した岩盤としての石組
──あってないような庭とありてある庭
庭のかたちが生まれるとき / 山内朋樹

徹底的に庭を見よ! 美学者であり庭師でもあるユニークなバックグラウンドを持つ気鋭の研究者・山内朋樹による、作庭…

2022.08.29
『アフロフューチャリズム ブラック・カルチャーと未来の想像力』
ためし読み / イターシャ・L・ウォマック, 押野素子

2022年8月26日発売『アフロフューチャリズム ブラック・カルチャーと未来の想像力』では、テクノロジー、未来…

2022.08.29
「子供」であり「親」の両方であり続けること
(『厄介者のススメ ジョン・ウォーターズの贈る言葉』解説)
ためし読み / ヴィヴィアン佐藤

『ピンク・フラミンゴ』や『ヘアスプレー』などで知られる伝説的カルト映画監督ジョン・ウォーターズが、2015年に…

2022.08.26
第17回(最終回):振り返ること
本屋な生活、その周辺 / 高橋和也

2013年、東京・学芸大学の賑やかな商店街を通りすぎた先、住宅街にぽつんと、SUNNY BOY BOOKSは誕…

2022.08.23
気になる映画本 2022年7月刊行
気になる映画本 / フィルムアート社

フィルムアート社の中の人が2022年7月に刊行された映画関連書籍の中から気になる映画本をピックアップして紹介し…

2022.08.02
第16回:あたりまえから
本屋な生活、その周辺 / 高橋和也

2013年、東京・学芸大学の賑やかな商店街を通りすぎた先、住宅街にぽつんと、SUNNY BOY BOOKSは誕…

2022.08.02
書評:円城塔(作家)『読者に憐れみを ヴォネガットが教える「書くことについて」』
書評 / 円城塔

ヴォネガットについての回顧であり、創作技法への言及を整理したものであり、伝記的要素も含む。手紙やタイプ原稿の写…

2022.08.01
DMM限定・実用書50%OFFセール開催中!
お知らせ / フィルムアート社

「2022年 DMM限定・実用書50%OFFセール!」開催中! フィルムアート社の電子書籍が50%OFF!(か…

2022.08.01
第7回:意図しないものの蓄積とパターン
──斜交いの流れの発生
庭のかたちが生まれるとき / 山内朋樹

徹底的に庭を見よ! 美学者であり庭師でもあるユニークなバックグラウンドを持つ気鋭の研究者・山内朋樹による、作庭…

2022.07.27