お知らせ一覧

  • 2018.11.16

    創立50周年特別企画連載「本がつくられるということ──フィルムアート社の本とその作り手たち」第9回目は山本貴光さんにご寄稿いただきました。

  • 2018.11.15

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第16回を公開しました

  • 2018.11.12

    創立50周年特別企画連載「本がつくられるということ──フィルムアート社の本とその作り手たち」第8回目は中条省平さんにご寄稿いただきました。

  • 2018.11.09

    翻訳家・小磯洋光さんによる連載「With or Without Dictionaries 日本語を翻訳する人たち」の第3回目を公開しました。

  • 2018.11.09

    千木良悠子さんの連載「ベルリン狩猟日記 」の最新回、「ベルリン狩猟日記 /千木良悠子 キッチンのルール/ビザ/アテネへ |居候生活 2018.09.16-09.30」を公開いたしました。

  • 2018.11.02

    小泉義之さんによる『眼がスクリーンになるとき ゼロから読むドゥルーズ『シネマ』』の書評を公開しました。

  • 2018.11.02

    創立50周年特別企画連載「本がつくられるということ──フィルムアート社の本とその作り手たち」第7回目は三浦哲哉さんにご寄稿いただきました。

  • 2018.11.01

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第15回を公開しました。

  • 2018.11.01

    きくちちき×小野明 『絵本の冒険 「絵」と「ことば」で楽しむ』刊行記念 イベントレポートを公開しました。

  • 2018.10.26

    創立50周年特別企画連載「本がつくられるということ──フィルムアート社の本とその作り手たち」第6回目は加藤文俊さんにご寄稿いただきました。

  • 2018.10.26

    千木良悠子さんの連載「ベルリン狩猟日記 」の最新回、「キャンピングカーで引っ越し|誕生日はテスト 2018.09.01-09.15」を公開いたしました。

  • 2018.10.25

    蓮實重彦著『シネマの記憶装置』『映画はいかにして死ぬか 横断的映画史の試み』同時復刊記念としまして、廣瀬純氏による『映画はいかにして死ぬか』についてのレビュー、「1985年、全権力をアテネ・フランセ文化センターへ!」を公開しました。

  • 2018.10.18

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第14回を公開しました

  • 2018.10.17

    川本直さんの連載「日記百景」、第8回「日本近代文学のもうひとつの可能性 太田静子『斜陽日記』」を掲載しました。

  • 2018.10.16

    千木良悠子さんの連載「ベルリン狩猟日記 」の最新回、「白い小鳥|手巻き寿司/目眩/サマーフェスティバル|石灰工場/即興オーケストラ 2018.08.16-08.31」を公開いたしました。

  • 2018.10.04

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第13回を公開しました。

  • 2018.10.01

    千木良悠子さんの連載「ベルリン狩猟日記 」の最新回、「硬水の不思議/Weißenseeの音楽フェス/Wespeに刺された|ドイツ語学校に通う/「BEATING THE DRUM」/ジェントリフィケーションの問題 2018.08.01-08.15」を公開いたしました。

  • 2018.09.27

    『物理学的ストーリー創作入門 売れる物語に働く6 つの力』のためし読み「イントロダクション」を公開しました。

  • 2018.09.25

    『あのころ、天皇は神だった』のためし読み「訳者あとがき」を公開しました。

  • 2018.09.21

    『フランシス・フォード・コッポラ、映画を語る ライブ・シネマ、そして映画の未来』の訳者の南波克行氏による、あとがき解説「フランシス・フォード・コッポラの現在・過去・未来」を公開しました。

  • 2018.09.20

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第12回を公開しました。

  • 2018.09.18

    「書店員さんがオススメするフィルムアート社の本」第6回目(恵文社一乗寺店 鎌田裕樹さん)を公開しました。

  • 2018.09.10

    千木良悠子さんの連載、「東京狩猟日記」から「ベルリン狩猟日記 」とタイトルを改めまして、「ベルリンに到着/「迷惑メールをチェックして!」|住民登録・関税局・銀行口座開設/日本食ナショナリズム|2018.07.16-07.31」を掲載しました。

  • 2018.09.06

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第11回を公開しました。

  • 2018.09.06

    川本直さんの連載「日記百景」、特別編「革命のその先へ 千木良悠子『戯曲 小鳥女房』書評」を掲載しました。

  • 2018.08.28

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記 」、最新回「『小鳥女房』出版記念イベント/西日本豪雨|出発の準備/『菊とギロチン』/小淵沢 2018.07.01-07.15」を掲載しました。

  • 2018.08.25

    『ならず者たちのギャラリー 誰が「名画」をつくりだしたのか?』のためし読み「訳者あとがき」を公開しました。

  • 2018.08.24

    「世界にはもっともっと素晴らしい物語が必要なのだ 『トラウマ類語辞典』日本版刊行に寄せて」を公開しました。

  • 2018.08.23

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第10回を公開しました。

  • 2018.08.16

    『ならず者たちのギャラリー 誰が「名画」をつくりだしたのか?』のためし読み「はじめに」の全文を公開しました。

  • 2018.08.14

    斎藤真理子さんの連載「ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむ名作案内」第8回を公開しました。

  • 2018.08.03

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記 」、最新回「プール|『日本文学盛衰史』/『タイニー・ファニチャー』/『ゆっくりおやすみ、樹の下で』|味噌汁みたいに美味しいコーヒー 2018.06.16-06.30」を掲載しました。

  • 2018.08.02

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第9回を公開しました。

  • 2018.07.27

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記」、最新回「裏磐梯と会津若松|築地/入稿/『不滅の物語』2018.06.01-06.15」を公開いたしました。

  • 2018.07.19

    「書店員さんがオススメするフィルムアート社の本」第4回目(ちくさ正文館・古田一晴さん)を公開しました。

  • 2018.07.12

    『眼がスクリーンになるとき ゼロから読むドゥルーズ『シネマ』』のためし読み「はじめに」の全文を公開しました。

  • 2018.07.05

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第7回を公開しました。

  • 2018.07.05

    清水玲奈さんによるレポート、「ホーキング博士の埋葬式に行ってきました」を公開しました。

  • 2018.07.03

    斎藤真理子さんの連載「ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむ名作案内」第7回を公開しました。

  • 2018.07.03

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記 」、最新回「飛行機の券/『戯曲 小鳥女房』/浅草三社祭|『ルイ14世の死』/天使たち/『昨日からの別れ』2018.05.15-05.31」を掲載しました。

  • 2018.06.28

    「『貧しい出版者 政治と文学と紙の屑』刊行記念、荒木優太がオススメする20冊」を公開しました。

  • 2018.06.26

    『空想映画地図[シネマップ] 名作の世界をめぐる冒険』の「前書き」試し読みを公開しました。

  • 2018.06.25

    創立50周年特別企画「書店員さんがオススメするフィルムアート社の本」 第3回を公開しました

  • 2018.06.22

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記」、最新回「書評と戯曲|マルクス・エンゲルス/花のない花見/「パンツが見えた」 2018.04.30-05.14」を掲載しました。

  • 2018.06.21

    川本直さんの連載「日記百景」、第7回「作家としてのアンディ・ウォーホル」を掲載いたしました。

  • 2018.06.21

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第6回を公開しました。

  • 2018.06.20

    翻訳家・小磯洋光さんによる連載「With or Without Dictionaries 日本語を翻訳する人たち」の第2回目を公開しました。

  • 2018.06.15

    最新作『万引き家族』のパルム・ドール受賞&劇場公開を記念して、2018年3月刊の『映画の言葉を聞く 早稲田大学「マスターズ・オブ・シネマ」講義録』より、「是枝裕和監督に聞く 学生たちの対話」の抜粋版を特別掲載いたします!

  • 2018.06.13

    創立50周年特別企画連載「本がつくられるということ──フィルムアート社の本とその作り手たち」第5回目は金子遊さんにご寄稿いただきました。

  • 2018.06.08

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記 」、最新回「宮古島|手を繋ぐ 2018.04.12-04.29」を掲載しました。

  • 2018.06.07

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第5回を公開しました。

  • 2018.06.07

    斎藤真理子さんの連載「ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむ名作案内」第6回を公開しました。

  • 2018.06.04

    『絵本の冒険 「絵」と「ことば」で楽しむ』のためし読み「イントロダクション」の全文を公開しました。

  • 2018.05.30

    モーガン・ジャイルズさんによるイベントレポート、「ジャパンナウに行ってきました」を公開しました。

  • 2018.05.28

    創立50周年特別企画連載「本がつくられるということ──フィルムアート社の本とその作り手たち」第4回目はドミニク・チェンさんにご寄稿いただきました。

  • 2018.05.25

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記 」、最新回「桜|カメラ|ペンタゴン・ペーパーズ  2018.04.01-04.14」を掲載しました。

  • 2018.05.24

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第4回を公開しました。

  • 2018.05.23

    創立50周年特別企画連載「本がつくられるということ──フィルムアート社の本とその作り手たち」第3回目は四方田犬彦さんにご寄稿いただきました。

  • 2018.05.21

    創立50周年特別企画「書店員さんがオススメするフィルムアート社の本」 第2回を公開しました

  • 2018.05.16

    映画評論家・荻野洋一さんによるウォルター・マーチ著『映画の瞬き 映像編集という仕事』書評を公開しました。

  • 2018.05.11

    清水玲奈さんによるレポート「ボローニャ・ブックフェアに行ってきました」を公開しました。

  • 2018.05.10

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第3回を公開しました。

  • 2018.05.10

    斎藤真理子さんの連載「ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむ名作案内」第5回を公開しました。

  • 2018.05.01

    創立50周年特別企画連載「本がつくられるということ──フィルムアート社の本とその作り手たち」第2回目は松本正道さんにご寄稿いただきました。

  • 2018.04.24

    創立50周年特別企画連載「本がつくられるということ──フィルムアート社の本とその作り手たち」がスタート! 第1回目は金原瑞人さんからご寄稿いただきました。

  • 2018.04.19

    荒木優太さんの連載「日本のプラグマティズム」第2回を公開しました。

  • 2018.04.16

    創立50周年特別企画「書店員さんがオススメするフィルムアート社の本」 第1回を公開しました

  • 2018.04.12

    『工学的ストーリー創作入門 売れる物語を書くために必要な6つの要素』のためし読み「イントロダクション」の全文を公開しました。

  • 2018.04.05

    荒木優太さんの新連載「日本のプラグマティズム」がスタート! 第1回を公開しました。

  • 2018.04.02

    「フィルムアート社創立50周年のごあいさつ」を公開しました。

  • 2018.03.27

    翻訳家・小磯洋光さんによる連載「With or Without Dictionaries 日本語を翻訳する人たち」の第1回目を公開しました。

  • 2018.03.27

    『大根の底ぢから!』のためし読み「筍(たけのこ)をどっさりと」全文を公開しました。

  • 2018.03.24

    『オーバー・ザ・シネマ 映画「超」討議』のためし読み「まえがき」全文を公開しました。

  • 2018.03.23

    『混血列島論 ポスト民俗学の試み』のためし読み「prologue 混血列島論」の一部を公開しました。

  • 2018.03.19

    斎藤真理子さんの連載「ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむ名作案内」第4回を公開しました。

  • 2018.03.19

    『メディア・アート原論 あなたは、いったい何を探し求めているのか?』のためし読み「Introduction メディア・アートとはどのような芸術か――アート、テクノロジー、サイエンスの諸相」を公開しました。

  • 2018.03.16

    『オーテマティック 大寺聡作品集』のためし読み「第4章 interVIEW インタビュー」の一部を公開しました。

  • 2018.02.20

    翻訳家・小磯洋光さんによる連載「With or Without Dictionaries 日本語を翻訳する人たち」のプロローグを公開しました。

  • 2018.02.06

    文芸評論家・川本直さんの連載「日記百景」第6回を公開しました。

  • 2018.01.31

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記」第6回「市ヶ谷から覗き見ていたイングランド」を公開しました。

  • 2018.01.29

    石岡良治さんの連載「石岡さんと本屋に行こう!」、第2回を公開しました。

  • 2018.01.26

    『生活の発見 場所と時代をめぐる驚くべき歴史の旅』のためし読み「仕事について」を公開しました。

  • 2018.01.24

    2017年8月10日に青山ブックセンター本店にて行われた『シネマの大義 廣瀬純映画論集』をめぐる廣瀬純氏と菊地成孔氏とのトーク、「『君の名は。』と『シン・ゴジラ』は『うんこ漢字ドリル』と同時代の作品である」(後編)を掲載いたしました。

  • 2018.01.19

    2017年8月10日に青山ブックセンター本店にて行われた『シネマの大義 廣瀬純映画論集』をめぐる廣瀬純氏と菊地成孔氏とのトーク、「『君の名は。』と『シン・ゴジラ』は『うんこ漢字ドリル』と同時代の作品である」(前編)を掲載いたしました。

  • 2018.01.11

    文芸評論家・川本直さんの連載「日記百景」第5回を公開しました。

  • 2017.12.27

    編集者・北端あおいさんによる世界最大の奇祭の一つ「バーニングマン」のレポート、「バーニングマンに行ってきました」後編を掲載しました。

  • 2017.12.22

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記」第5回「東京タワーと海の近い学校で」を公開しました。

  • 2017.12.22

    『貧しい出版者 政治と文学と紙の屑』のためし読みを公開しました。

  • 2017.12.21

    『俳優の演技術 映画監督が教える脚本の読み方・役の作り方』のためし読みを公開しました。

  • 2017.12.19

    アメリカ・ネバダ州の砂漠において、一週間限りの「ブロックロック・シティ」と呼ばれる街をつくり行われる世界最大の奇祭の一つ「バーニングマン」。この催しに今年初めて参加された編集者・北端あおいさんによるレポート、「バーニングマンに行ってきました」前編を掲載しました。

  • 2017.12.18

    『ストーリー・ジーニアス 脳を刺激し、心に響かせる物語の創り方』のためし読みを公開しました。

  • 2017.12.15

    三浦崇志監督による短期連載「僕たちはこうやって映画をつくる」の第3回を公開しました。

  • 2017.12.15

    石岡良治さんの連載「石岡さんと本屋に行こう!」がスタート! 第1回を公開しました。

  • 2017.12.08

    文芸評論家・川本直さんの連載「日記百景」第4回を公開しました。

  • 2017.12.06

    土居伸彰×細馬宏通 『21世紀のアニメーションがわかる本』刊行記念 イベントレポートの【後編】を公開しました。

  • 2017.12.05

    『生活の発見 場所と時代をめぐる驚くべき歴史の旅』のためし読みを公開しました。

  • 2017.12.04

    土居伸彰×細馬宏通 『21世紀のアニメーションがわかる本』刊行記念 イベントレポートの【中編】を公開しました。

  • 2017.12.01

    土居伸彰×細馬宏通 『21世紀のアニメーションがわかる本』刊行記念 イベントレポートの【前編】を公開しました。

  • 2017.11.30

    斎藤真理子さんの連載「ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむ名作案内」第3回を公開しました。

  • 2017.11.29

    切通理作さんに、自身の初監督作品『青春夜話 Amazing Place』の見どころと上映までの道のりを語っていただきました。「『自分が映画を作ってもいいんだ』と思えるまで」

  • 2017.11.27

    『「感情」から書く脚本術』の「試し読み」を公開しました。

  • 2017.11.24

    小説編集者・井手聡司さんによる『ダイアローグ 小説・演劇・映画・テレビドラマで効果的な会話を生みだす方法』のレビューを公開しました。

  • 2017.11.21

    文芸評論家・川本直さんの連載「日記百景」第3回を公開しました。

  • 2017.11.20

    『ストーリーの解剖学』の「ためし読み」を公開いたしました。

  • 2017.11.17

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記」第4回「円山町で見た幻」を公開しました。

  • 2017.11.16

    フィルムアート社刊『文学効能辞典 あなたの悩みに効く小説』のためし読みページを公開しました。

  • 2017.11.10

    川本直によるレポート「異才、千木良悠子の『小鳥女房』に寄せて」を公開しました。

  • 2017.11.06

    三浦崇志監督による短期連載「僕たちはこうやって映画をつくる」の第2回を公開しました。

  • 2017.10.30

    文芸評論家・川本直さんの連載「日記百景」第2回を公開しました。

  • 2017.10.24

    田中功起さんと大森俊克さんの対談「クレア・ビショップ『人工地獄』をめぐって アーティストはいかに社会の現実と向き合うか?」を公開しました。

  • 2017.10.23

    映画監督の三浦崇志による連載「僕たちはこうやって映画をつくる」の第1回目を公開しました。

  • 2017.10.20

    越前敏弥さんによる『ダイアローグ 小説・演劇・映画・テレビドラマで効果的な会話を生みだす方法』の「訳者あとがき」を公開しました。

  • 2017.10.16

    文芸評論家・川本直さんの連載「日記百景」がスタート! 第1回を公開しました。

  • 2017.10.10

    『ダイアローグ  小説・演劇・映画・テレビドラマで効果的な会話を生みだす方法』のためし読みを公開しました。

  • 2017.10.06

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記」第3回を公開しました。

  • 2017.10.06

    落語作家・井上新五郎正隆さんによる「落語の現在がわかる、この10冊」(後編)を公開しました。

  • 2017.10.06

    クレア・ビショップとボリス・グロイスによるディスカッション「事を構える(ブリング・ザ・ノイズ)」を公開しました。

  • 2017.10.05

    佐久間裕美子さんによる『NYの「食べる」を支える人々』のレビューを公開しました。

  • 2017.09.28

    斎藤真理子さんの連載「ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむ名作案内」第2回を公開しました。

  • 2017.09.22

    ケン・ミヤモトさんによる〈「ヒロインの旅」系シナリオ花盛りの理由〉を公開しました。

  • 2017.09.21

    落語作家・井上新五郎正隆さんによる「落語の現在がわかる、この10冊」(前編)を公開しました。

     

  • 2017.09.11

    井原慶一郎さんによるクリストファー・ノーラン監督『ダンケルク』レビューを公開しました。

  • 2017.09.08

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記」第2回を公開しました。

  • 2017.09.07

    『NYの「食べる」を支える人々』の「ためし読み」を公開いたしました。

  • 2017.09.03

    斎藤真理子さんの連載「ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむための名作案内」がスタートしました。

  • 2017.08.20

    『文学効能事典 あなたの悩みに効く小説』刊行記念イベントレポート 金原瑞人さん×辻山良雄さん 公開しました。

  • 2017.08.01

    「かみのたね」はじめました。

  • 2017.08.01

    『クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論』の「イントロダクション」を全文公開しました。

  • 2017.08.01

    千木良悠子さんの連載「東京狩猟日記」がスタートしました。