藤野可織 | かみのたね

藤野可織ふじの・かおり

  • Twitter
  • Facebook

update 2020.12.27

1980年、京都府生まれ。2006年、「いやしい鳥」で第103回文學界新人賞。13年『爪と目』で第149回芥川龍之介賞。14年、『おはなしして子ちゃん』で第2回フラウ文芸大賞。著書に『パトロネ』『[現代版]絵本 御伽草子 木幡狐』(絵・水沢そら)、『ドレス』『ファイナルガール』『私は幽霊を見ない』『ピエタとトランジ〈完全版〉』『来世の記憶』など。

この著者の最新記事

書評『私たちにできたこと 難民になったベトナムの少女とその家族の物語』
読み切り / 藤野可織

2020年12月に刊行されたノンフィクション・グラフィックノベル『私たちにできたこと 難民になったベトナムの少…

2020.12.27