太田充胤 | かみのたね

太田充胤おおた・みつたね

  • Twitter
  • Facebook

update 2021.05.12

1989年生。医師・批評家。都内の病院に内分泌代謝科医として勤務する。旅行する批評誌『ロカスト/LOCUST』編集部。掲載媒体に医学書院『看護教育』、講談社「現代ビジネス」など。

この著者の最新記事

第4回:オルタとデジタルシャーマン
──機械をめぐる霊魂論
踊るのは新しい体 / 太田充胤

3DCG、VTuber、アバター、ゴーレム、人形、ロボット、生命をもたないモノたちの身体運用は人類に何を問うか…

2021.08.20
第3回:仮想空間と四本腕のダンス
──かたちが踊る、かたちを換える
踊るのは新しい体 / 太田充胤

3DCG、VTuber、アバター、ゴーレム、人形、ロボット、生命をもたないモノたちの身体運用は人類に何を問うか…

2021.07.16
第2回:金森修、非生命の神秘
──肉体の作成と魂の実装
踊るのは新しい体 / 太田充胤

3DCG、VTuber、アバター、ロボット、生命をもたないモノたちの身体運用は人類に何を問うか? 元ダンサーで…

2021.06.18
第1回:MMDからVTuberへ
──身体運用の複製・流通・再生
踊るのは新しい体 / 太田充胤

我々はもう、持って生まれた自分の身体で踊らなくとも構わないのかもしれない──3DCG、VTuber、アバター、…

2021.05.21