堀越英美 | かみのたね

堀越英美ほりこし・ひでみ

  • Twitter
  • Facebook

update 2022.05.25

文筆家・翻訳家。訳書に『自閉スペクトラム症の女の子が出会う世界――幼児期から老年期まで』(河出書房新社)、『ギタンジャリ・ラオ――STEMで未来は変えられる』(くもん出版)、『ガール・コード――プログラミングで世界を変えた女子高生二人のほんとうのお話』(‎Pヴァイン)、『世界と科学を変えた52人の女性たち』(青土社)など。著書に『女の子は本当にピンクが好きなのか』(河出文庫)『スゴ母列伝』(大和書房)など。
twitter:@fmfm_nknk

この著者の最新記事

『だから私はここにいる 世界を変えた女性たちのスピーチ』
ためし読み / アンナ・ラッセル, カミラ・ピニェイロ, 堀越英美

性差、人種、民族、宗教、障害など、さまざまな壁を乗り越え、多様な分野で権利と尊厳のために声を上げてきた女性たち…

2022.05.26