吉江俊 | かみのたね

吉江俊よしえ・しゅん

  • Twitter
  • Facebook

update 2022.07.20

早稲田大学建築学科講師、博士(工学)。専門は都市論・都市計画論。日本学術振興会特別研究員、ミュンヘン大学訪問研究員を経て現職。消費社会の都市の変容を追う「欲望の地理学」で博士学位を取得。自治体・住民と協働した地方市町村のまちづくり、民間企業と協働の都市再生や「迂回する経済」の実践研究まで幅広く行う。近年は早稲田大学キャンパスマスタープラン作成、東京都現代美術館「吉阪隆正展」企画監修など。著書に『無形学へ』(共著、水曜社、2017年)、『コミュニティシップ』(共著、学芸出版社、2022年)、『住宅をめぐる〈欲望〉の都市論』(単著、近刊予定)。

この著者の最新記事

『クリティカル・ワード 現代建築』
刊行記念 選書フェア ブックリスト
現代建築をもっと深く知るための31冊のクリティカルブック
選書リスト / 山崎泰寛, 本橋仁, 勝原基貴, 熊谷亮平, 吉江俊

基本用語から、時事、サブカル、最新テクノロジーまで、建築を取り巻く幅広いトピックを一冊で学べるキーワード集『ク…

2022.07.20