押野素子 | かみのたね

押野素子おしの・もとこ

  • Twitter
  • Facebook

update 2022.08.29

翻訳家。青山学院大学国際政治経済学部卒業後、レコード会社勤務を経てハワード大ジャーナリズム学部卒業。ワシントンD.C.在住。
訳書にナナ・クワメ・アジェイ゠ブレニヤー『フライデー・ブラック』(駒草出版)、シャネル・ミラー『私の名前を知って』(河出書房新社)、ジョン・ルイス、アンドリュー・アイディン『MARCH』(岩波書店)、ジェフ・チャン『ヒップホップ・ジェネレーション』(リットーミュージック)などがある。

この著者の最新記事

『アフロフューチャリズム ブラック・カルチャーと未来の想像力』
ためし読み / イターシャ・L・ウォマック, 押野素子

2022年8月26日発売『アフロフューチャリズム ブラック・カルチャーと未来の想像力』では、テクノロジー、未来…

2022.08.29