ノエル・キャロル | かみのたね

ノエル・キャロルNoël Carroll

  • Twitter
  • Facebook

update 2022.09.22

アメリカ合衆国の哲学者・美学者。1947年生まれ。ニューヨーク市立大学大学院卓越教授。元アメリカ美学会会長。著書は本書のほか、Mystifying Movies (1988), Theorizing The Moving Image (1996), Philosophy of Art: A Contemporary Introduction (1999), A Philosophy of Mass Art (1998)など多数。
※画像はBy FredChef – Temple University, Public Domain, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=2206279

この著者の最新記事

『ホラーの哲学 フィクションと感情をめぐるパラドックス』
ためし読み / ノエル・キャロル, 高田敦史

分析美学の第一人者であり、映画・大衆芸術(マス・アート)研究の分野でも活躍するノエル・キャロルによる、ホラーの…

2022.09.26