トッド・マガウアンTodd McGowan

  • Twitter
  • Facebook

update 2017.08.01

バーモント大学准教授(The Fictional Christopher Nolan 執筆当時)。文理学部英文学科フィルム&テレビジョン・スタディーズ課程で映画と文化理論を教える。著書にOut of Time: Desire in Atemporal Cinema (University of Minnesota Press, 2011)、The Real Gaze: Film Theory After Lacan (SUNY Press, 2007)、The Impossible David Lynch (Columbia University Press, 2007)など多数。

この著者の最新記事

『クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論』 イントロダクション
ためし読み / トッド・マガウアン, 井原慶一郎

新作「ダンケルク」で話題のクリストファー・ノーラン監督作品の全長編作品を、ノーランの特徴である「嘘と真実」を軸に徹底考察。

2017.08.01