小泉義之こいずみ・よしゆき

  • Twitter
  • Facebook

update 2018.10.31

1954年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程退学。現在、立命館大学大学院先端総合学術研究科教授(哲学・倫理学)。著書に『あたらしい狂気の歴史』(青土社)、『生と病の哲学』(青土社)、『ドゥルーズと狂気』(河出書房新社)、『デカルトの哲学』(人文書院)、『倫理学』(人文書院)、『病いの哲学』(ちくま新書)、『デカルト哲学』(講談社)、『ドゥルーズの哲学』(講談社)、『レヴィナス』(NHK出版)、『兵士デカルト』(勁草書房)、共編著に『ドゥルーズ/ガタリの現在』(平凡社)、訳書にドゥルーズ『意味の論理学』(河出文庫)など多数。

 

 

この著者の最新記事

書評:福尾匠『眼がスクリーンになるとき ゼロから読むドゥルーズ『シネマ』』
小泉義之
レビュー / 小泉義之

2018年7月下旬に福尾匠さん著『眼がスクリーンになるとき ゼロから読むドゥルーズ『シネマ』』(フィルムアート…

2018.11.02