加藤正人かとう・まさと

  • Twitter
  • Facebook

update 2019.11.15

脚本家
人の想いの細やかな描写に定評がある脚本家。1999年『水の中の八月』モンス国際映画祭最優秀脚本賞、2001年『女学生の友』第4回菊島隆三賞、2007年『雪に願うこと』毎日映画コンクール最優秀脚本賞、2009年『クライマーズ・ハイ』、2011年『孤高のメス』、2014年『ふしぎな岬の物語』で、それぞれ日本アカデミー賞優秀脚本賞。その他、2006年『日本沈没』、2012年『天地明察』、2016年『エヴェレスト 神々の山嶺』、2017年『彼女の人生は間違いじゃない』、2019年『凪待ち』などを執筆。

この著者の最新記事

『最高の映画を書くために
あなたが解決しなくてはならないこと
シド・フィールドの脚本術3』
ためし読み / シド・フィールド, 安藤紘平, 小林美也子, 加藤正人

世界で最も読まれている脚本術シリーズ最新刊、待望の翻訳!今回は「訳者まえがき(本書の有効活用術)」「イントロダクション」を公開します。

2019.11.15