イェレナ・ブリクセンコヴァYelena Bryksenkova

  • Twitter
  • Facebook

update 2020.03.13

ロシアのサンクトペテルブルク生まれ。クリーヴランドで育ち、メリーランド美術大学、プラハ工芸美術大学(チェコ)でイラストを学ぶ。現在はロサンゼルス在住。画家、イラストレーターとして、アンスロポロジー、クロニクルブックス、『Flow』、『The New York Times』などから仕事の依頼を受けている。ペンとアクリル絵の具を使った絵は、家庭や身近なものの心地よさ、そしてもっと神秘的でメランコリックなテーマへの愛からインスピレーションを得ている。
※画像はhttps://yelenabryksenkova.com/ABOUTより引用

この著者の最新記事

『幸せに気づく世界のことば』
ためし読み / メーガン・C・ヘイズ, イェレナ・ブリクセンコヴァ, 田沢恭子

CWTCH|クチュ ウェールズ語[名詞] 1.食器棚または隠れ家 2.ハグ 場とは必ずしも物理的な場所ではなく…

2020.03.25
『幸せに気づく世界のことば』
ためし読み / メーガン・C・ヘイズ, イェレナ・ブリクセンコヴァ, 田沢恭子

世界にはおよそ200の国があり、無数のコミュニティで暮らす何十億もの人が数千種類もの言語や方言を話しています。…

2020.03.19