インゲ・シュテファン | かみのたね

インゲ・シュテファンInge Stephan

  • Twitter
  • Facebook

update 2020.03.16

1944 年北ドイツのイツェホー生まれ。ハンブルク大学とフランスのクレルモン゠フェラン大学でドイツ文学、歴史、哲学、政治学などを学ぶ。1983 年以降ハンブルク大学教授、1994 年以降ベルリンのフンボルト大学教授として多くの後進を育て、アメリカ、日本、中国、インドなどで講演活動や集中講義を行う。2010年に大学を引退後も、活発な執筆活動を続けている。

この著者の最新記事

才女の運命 男たちの名声の陰で
ためし読み / 松永美穂, インゲ・シュテファン

ロダン、アインシュタイン、シューマン…偉人の傍らで歴史から見捨てられた、気高き女性たちの魂の記録。新刊『才女の運命』の中から、アインシュタインの最初の妻、ミレヴァ・マリチ゠アインシュタインのお話を紹介します。

2020.04.23
才女の運命 男たちの名声の陰で
ためし読み / 松永美穂, インゲ・シュテファン

ロダン、アインシュタイン、シューマン…偉人の傍らで歴史から見捨てられた、気高き女性たちの魂の記録。3月19日発売『才女の運命』の中から、1995年に書かれた「光と陰 日本語版への前書き」を公開します。

2020.03.18