千木良悠子ちぎら・ゆうこ

  • Twitter
  • Facebook

update 2017.12.20

慶應大学英米文学科在学中、雑誌「三田文学」に短編小説「猫殺しマギー」を発表。以降、小説やエッセイ、ルポルタージュなどを多数執筆。
著作に『猫殺しマギー』(産業編集センター)、『青木一人の下北ジャングル・ブック』(ソニーマガジンズ)、『だれでも一度は、処女だった。』(よりみちパン!セ)がある。
2011年には自身が主宰する劇団SWANNY(スワニー)を旗揚げ。作、演出、たまに出演を担当する。2017年11/23-26、渋谷ユーロライブにて新作「小鳥女房」を上演した。
個人サイト chigirayuko.com

劇団SWANNYサイト www.swanny.jp

この著者の最新記事

東京狩猟日記/千木良悠子
第6回 市ヶ谷から覗き見ていたイングランド
東京狩猟日記 / 千木良悠子

作家・劇作家・演出家の千木良悠子による
東京を狩り場にするための言葉と漫画による散策。

2018.01.31
東京狩猟日記/千木良悠子
第5回 東京タワーと海の近い学校で
東京狩猟日記 / 千木良悠子

作家・劇作家・演出家の千木良悠子による
東京を狩り場にするための言葉と漫画による散策。

2017.12.22
東京狩猟日記/千木良悠子
第4回 円山町で見た幻
東京狩猟日記 / 千木良悠子

作家・劇作家・演出家の千木良悠子による
東京を狩り場にするための言葉と漫画による散策。

2017.11.17
異才、千木良悠子の『小鳥女房』に寄せて
レポート / 千木良悠子, 川本 直

千木良悠子は特異な作家だ。2000年、慶應大学在学中に短編小説「猫殺しマギー」で小説家として若干21歳でデビュ…

2017.11.10
東京狩猟日記/千木良悠子
第3回 わたしの下北沢
東京狩猟日記 / 千木良悠子

作家・劇作家・演出家の千木良悠子による
東京を狩り場にするための言葉と漫画による散策。

2017.10.06
東京狩猟日記/千木良悠子
第2回 歌舞伎町から伊豆下田へ
東京狩猟日記 / 千木良悠子

作家・劇作家・演出家の千木良悠子による
東京を狩り場にするための言葉と漫画による散策。

2017.09.08