連載一覧

東京狩猟日記 /千木良悠子 
桜|カメラ|ペンタゴン・ペーパーズ
2018.04.01-04.14
東京狩猟日記 / 千木良悠子

作家・劇作家・演出家の千木良悠子による
東京を狩り場にするための言葉の散策。

2018.05.25
vol.04:プラグマ御三家、キミに決めた!・後篇
日本のプラグマティズム / 荒木優太

日本には「間違えてもいい主義=可謬主義」が足りない! 在野研究者・荒木優太による、すってんころりんの日本式プラグマティズム物語、はじまりはじまり。人生無理ゲー時代を生きていくための七転び八起きの思想史へ、いざ!

2018.05.24
vol.03:プラグマ御三家、キミに決めた!・前篇
日本のプラグマティズム / 荒木優太

日本には「間違えてもいい主義=可謬主義」が足りない! 在野研究者・荒木優太による、すってんころりんの日本式プラグマティズム物語、はじまりはじまり。人生無理ゲー時代を生きていくための七転び八起きの思想史へ、いざ!

2018.05.10
第5回 金子文子と朴烈(上野の二人 中編)
ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむ名作案内 / 斎藤真理子

  金子文子と朴烈  先回の連載を読んでくれた方から、素雲と文子はその後どうなるのですか?…

2018.05.10
vol.02:八回目に起き上がるための思想史へ・後篇
日本のプラグマティズム / 荒木優太

日本には「間違えてもいい主義=可謬主義」が足りない! 在野研究者・荒木優太による、すってんころりんの日本式プラグマティズム物語、はじまりはじまり。人生無理ゲー時代を生きていくための七転び八起きの思想史へ、いざ!

2018.04.19
vol.01:八回目に起き上がるための思想史へ・前篇
日本のプラグマティズム / 荒木優太

日本には「間違えてもいい主義=可謬主義」が足りない! 在野研究者・荒木優太による、すってんころりんの日本式プラグマティズム物語、はじまりはじまり。人生無理ゲー時代を生きていくための七転び八起きの思想史へ、いざ!

2018.04.05
With or Without Dictionaries
日本語を翻訳する人たち
第1回:ポリー・バートンさん
With or Without Dictionaries 日本語を翻訳する人たち / ポリー・バートン, 小磯洋光

日本の文学作品は少しずつ外国語に翻訳されています。しかしその実情は日本国内でそれほど知られていません。本連載で…

2018.03.27
第4回 上野の二人――金子文子と金素雲
ファン・ジョンミンのがにまたは東洋一である もっと韓国を楽しむ名作案内 / 斎藤真理子

  昨年、岩波文庫に『何が私をこうさせたか』が入り、金子文子の人となりに触れることができるようになっ…

2018.03.15
With or Without Dictionaries
日本語を翻訳する人たち
プロローグ:日本語から、外国語から
With or Without Dictionaries 日本語を翻訳する人たち / 小磯洋光

日本の文学作品は少しずつ外国語に翻訳されています。しかしその実情は日本国内でそれほど知られていません。そこで本…

2018.02.11
日記百景/川本 直
第6回 愛し愛されて生きられない
永田カビ『一人交換日記』
日記百景 / 川本 直

人はなぜ日記を書くのか。そしてなぜ人は他人の日記を読むのか。
日記という奇妙な営為は、言葉と文学に何をもたらすのか。
文芸評論家・川本直氏による読日記録。

2018.02.06