かみのたね
NEW
第十話 「犬があごを乗せる」
犬たちの状態 犬を通して世界を認識するための連作 / 太田靖久, 金川晋吾

小説家・太田靖久と写真家・金川晋吾による犬をめぐる短編小説と写真の共作。身近で親しみ深い動物であり、歴然とした他者でもある犬たち──そのさまざまな姿(状態)の微細な差異の豊かさを通して世界の多様性を模索する試み。

2020.08.14
NEW
『脚本を書くための101の習慣
創作の神様との付き合い方』
ためし読み / カール・イグレシアス, 島内哲朗

22人の脚本家による、書き続け、成功するための秘訣を説いた『脚本を書くための101の習慣 創作の神様との付き合…

2020.08.13
NEW
第24話 ハンバーグの日の話
〇〇の日の話 / 大前粟生

小説家・大前粟生さんによる更新日をモチーフにした短編連載。誰もが知っている祭日から、多くの人は知らない驚きの記念日まで、小説の公開日を起点に物語が紡がれる。更新日と物語が絡み合うエキサイティングな連作小説。

2020.08.09
NEW
第23話 たこ焼きの日の話
〇〇の日の話 / 大前粟生

小説家・大前粟生さんによる更新日をモチーフにした短編連載。誰もが知っている祭日から、多くの人は知らない驚きの記念日まで、小説の公開日を起点に物語が紡がれる。更新日と物語が絡み合うエキサイティングな連作小説。

2020.08.08
NEW
「2020年8月 夏のKindle電子書籍フェア」開催中!
フィルムアート社の電子書籍が50%OFF!
営業部より / フィルムアート社

「2020年8月 夏のKindle電子書籍フェア」開催中! フィルムアート社の電子書籍が50%OFF! 毎年、…

2020.08.07
NEW
第22話 発酵の日の話
〇〇の日の話 / 大前粟生

小説家・大前粟生さんによる更新日をモチーフにした短編連載。誰もが知っている祭日から、多くの人は知らない驚きの記念日まで、小説の公開日を起点に物語が紡がれる。更新日と物語が絡み合うエキサイティングな連作小説。

2020.08.05
『クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論』
ためし読み / トッド・マガウアン, 井原慶一郎

クリストファー・ノーラン作品に関する日本で初めての本格的分析本である『クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む…

2020.08.01
『クリティカル・ワード 文学理論 読み方を学び文学と出会いなおす』
ためし読み / 渡邊英理

現代社会や文化および芸術に関わるさまざまな領域を、[重要用語]から読み解き学ぶことを目指したコンパクトな入門シ…

2020.07.31
『俳優の演技訓練
映画監督は現場で何を教えるか』
ためし読み / 三谷一夫

最前線で活躍する日本の映画監督たちによる「俳優」指南書として刊行以来多くの方に支持されている『俳優の演技訓練 …

2020.07.30
脚本家はどうやってアイデアをひらめくのか
『ハリウッド式映画制作の流儀』から学ぶ物語のつくり方
ためし読み / シカ・マッケンジー, リンダ・シーガー

2020年7月25日に発売される『ハリウッド式映画制作の流儀 最後のコラボレーター=観客に届くまで』(リンダ・…

2020.07.25